フィリピン 旅行

PENSION NATIVIDAD – マニラの安宿

投稿日:

名称:PENSION NATIVIDAD

場所:1690 M.H. del Pilar St., Malate, Manila, Philippines

電話番号:(632) 521-0524

料金:ドミトリー4$

シャワー・トイレ:共同

Wi-Fi:無料

ロッカー:20ペソ/日

アクセス

空港からタクシーを拾って行きましょう。10$ぐらいだった気がしますがちょっと覚えてないです。

ジプニーというタクシーのような車を拾って行くのはかなり困難に思われます。

他に交通手段はないです。

レビュー

お金持ちが住んでいた家をそのままホテルに改装したようです。内装はなかなか綺麗です。

長期滞在している欧米人を見かけます。

最寄り駅まで15分ほど歩きます。

このホテルのあるマビニという街は風俗で栄えていた街なのですが、ローマ法王が来訪した事により規制が厳しくなりそれまでよくも悪くもそれで潤っていた街なのですが、現在はぼちぼちスラム化。普通の街ですが、路上生活者や乞食がアチコチいます。

仕事で来る方にはここに泊まることをオススメしません。「ホテルどこに泊まってるの?」と聞かれ「マビニストリートにあるよ。」と言えば地元民に白い目で見られる事間違いなしです。

マビニを見て「これがマニラか」と思わない要に注意!マニラの中でもいびつな街です。

子供の乞食に要注意です。なかなかスリリングな街で、私は好きです。

-フィリピン, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

アンコールワット・アリヅカ・ロータリー

2日連続アンコールワットです。 ショウタロウはサンライズを見に4時ぐらいからチャリで。 おれは眠たかったのでサンライズ見ず。トゥクトゥクに乗って楽しました。 17:30に閉まるからそうでもしないと見れ …

シンガポールの安宿

シンガポールの安宿情報についてまとめました

no image

宿周り散策

こんにちモ〜〜〜〜〜。 中学時代から思ってる疑問の1つである「牛を本気で殴ったらどうなるか。」という疑問に真っ向から解決に向かいそうでしたがなんとか軽くペチンとやる程度に抑えることができました。 ガン …

no image

ポル・ポトの収容所跡「トゥール・スレン」

カンボジアの朝です。おはようございます。 奴隷船に荷物さながら詰め込まれた奴隷たちに適度な運動をさせないと売る前に死んじゃうらしいです。なので船員達は彼らを定期的に広間に集合させて「奴隷ダンス」という …

no image

ヴィエンチャンからバンビエンへ

朝10時ぐらいに起床して、いつものとこでご飯を食べました。少しだけ散歩をし無くしたノートやペンを購入し宿に帰った。 さて今日はどうするか。

プロフィール画像

ゲンヤ

旅で食っていくを目標にやってます。楽器、自然、瞑想、サイケが好きです🌏
過去の記事には13ヶ国を旅したバックパッカー日記など🥾
英会話や異文化への理解に役立つようなものを目指して、日英字幕付きの動画をYouTubeで配信しています↓

YouTubeチャンネル

🇨🇳🇭🇰🇲🇴🇹🇼🇵🇭🇻🇳🇰🇭🇹🇭🇱🇦🇲🇾🇸🇬🇮🇩🇮🇳🇳🇵🇹🇷🇲🇦🇪🇸🇦🇺🇨🇦